企画・出版物

出版物
 
 
 
インターネットで販売しています。
時代小説 「讐鬼走る」
著作者 戸塚らばお
内容 B6判 266ページ
価格 1680円
コメント  享保3年(1718)、備後三次藩で起きた大規模な百姓一揆を題材に、史実に基づき実在した人物名を使って書いた時代小説。
郡奉行 吉田孫兵衛の仕置きに反発した農民は組織的な行動で全藩一揆へと突き進む。その陰には一揆を操り、孫兵衛への復讐に走るひとりの男がいた。
 
 
インターネットで販売しています。
備後西国三十三ヵ所観音霊場
定 価 定価1,260円(消費税込・送料別)
コメント  江戸時代から続く備後西国の札所巡礼、福山の明王院を皮切りに、尾道の浄土寺・千光寺など名刹、備北地方の古刹を巡ります。
それぞれの札所の縁起・由緒を豊富な写真とともに紹介した本書は、きっと札所巡りのガイドとしてお役に立つでしょう。
 
 
 
インターネットで販売しています。
えぇでがんす鉄道旅日記<広島編>下巻
定 価 1部 1,450円(消費税込・送料別)
コメント  線路はつづくよどこまでも…ページをめくればあなたも旅人…。上巻の続編。江川・太田両夫妻のローカル線紀行は、福塩線・可部線・三江線・山陽本線と、楽しい会話とともに沿線風景を紹介しながら進みます。
 

 
 
インターネットで販売しています。
えぇでがんす鉄道旅日記<広島編>上巻
定 価 1部 1,450円(消費税込・送料別)
コメント  線路はつづくよどこまでも…ページをめくればあなたも旅人…。広島県内のローカル線を二組の夫婦が沿線の観光名所やそれぞれのエピソードを織り交ぜながら紹介する異色のローカル線ガイド書であり旅行記です
 

 
 
インターネットで販売しています。
2008年広島ローカル線カレンダー
「まくらぎの詩・6」11月中旬販売
定 価 1部 800円(消費税込・送料別)
コメント  シリーズ6作目!鉄道写真家4氏(谷口 進、長坂 望、見崎真二、山岡亮治)それぞれのJR沿線写真13景をカレンダーにまとめました。春夏秋冬それぞれに趣を変える沿線風景をお楽しみください。
B4 13枚組
 

 
 
インターネットで販売しています。
みよし街並み歴史散歩
定 価 1部 1,200円(消費税込・送料別)
コメント  三次市三次町・十日市町・畠敷町・南畑敷町・酒屋町の路地から小路そして通りへと町並みを介して歴史を探訪する一冊
B6
 

 
 
インターネットで販売しています。
観光絵葉書「三次」
内容 ケース入12枚組
価格 630円 (消費税込・送料別)
コメント 桜、鵜飼、きんさい祭、霧の海、古墳、雪景色、美術館など「三次」の魅力を12枚の絵葉書にまとめました。

 
 
インターネットで販売しています。
2007年広島ローカル線カレンダー
「まくらぎの詩・5」販売中
定 価 1部 800円(消費税込・送料別)
コメント  シリーズ5作目!広島県内3路線に木次線を加え全13景で四季折々の沿線光景と旅情を味わっていただけます
カメラマンはお馴染み 小木戸耕治
B4 13枚組
 

 
 
インターネットで販売しています。
2006年カレンダー「まくらぎの詩・4」
〈芸備線・福塩線・三江線〉
定 価 1部 800円(消費税込・送料別)
コメント  カメラマン小木戸耕治、好永保登が撮りためた広島県内JR3線の沿線写真を抜粋(芸備線6景・福塩線3景・三江線3景)して12枚のカレンダーに仕上げました。
旅情感そして生活感溢れるカレンダーです。
11月下旬発売
 


 
 
インターネットで販売しています。
芸備選書シリーズ「ふるさとの銀行物語・広島編」
著 者 田辺良平
定 価 1,100円(税込)
コメント  広島県内の銀行発祥を題材とした2作目。安芸地方の銀行の盛衰をドラマチックに紹介。
備後編と併せて広島県銀行史が完成します。
 

 
 
インターネットで販売しています。
芸備線カレンダー「まくらぎの詩・3」
定 価 定価800円(税込)
コメント  JR芸備線を題材にした写真カレンダー第3作目!
四季折々の沿線風景を12枚にまとめ、旅情豊かなカレンダーに仕上げました。
 

 
 
インターネットで販売しています。
好評発売中
芸備選書シリーズ「ふるさとの銀行物語・備後編」
著 者 田辺良平
定 価 1,100円(税込)
コメント  広島県備後地方の銀行(31銀行)の盛衰をドラマチックに紹介。
 

 
 
インターネットで販売しています。
好評発売中
写真集「芸備線・米寿の軌跡」
編 集 菁文社 出版部
規 格 A4判 約250ページ
カバー付上製本
定 価 6300円(本体価格6000円)
コメント  米寿を迎えた芸備線。大正四年、芸備鉄道として開業してから平成の現在に至るまでの芸備線、喜怒哀楽のものがたり。
【主な内容】
●カラーグラビア
芸備線で使われたキップ
駅弁掛紙
■ 総 論
芸備線誕生の歴史
芸備鉄道関係資料
■ 芸備鉄道の時代
■ 蒸気機関車の時代
■ 陰陽連絡急行全盛時代
■ ディーゼル機関車・気動車の時代
■ 民営化以後の時代
※スポット記事
 (三次機関庫点描・備後落合駅点描・
  さよなら「ちどり号」)ほか多数掲載
■ 懐かしの駅舎
■ 芸備線を走った主な車両
※ほか、関連資料多数
 

 
 
インターネットで販売しています。
芸備線カレンダー「まくらぎの詩・2」
サイズ B4判
定 価 735円(本体価格700円)
販 売 キヨスク・沿線書店菁文社
コメント  昨年好評だった、「まくらぎの詩」第2弾。
今年は、来春発刊予定の写真集「芸備線・米寿の軌跡」から選りすぐった数点を掲載。壮大な芸備線の歴史を感じさせる、昭和初期から平成の現在に至るまでの、様々なドラマを再現…。
稀有のカレンダーが誕生しました。
 

 
 
インターネットで販売しています。
「五十五枚の棚田」
著作者 冨野井利明
内容 B6判 232ページ
価格 1500円
コメント  中山間地の振興に情熱を注ぐ著者が、かつて日本農業新聞に掲載して好評を博したコラム86篇と、創作短歌約170首を併せて収載したもの。農業関係者のみならず、生きることへの真摯な洞察が多くの人々の心を捉え、共感を呼ぶ 好著。
書名の由来は、著者の短歌から…

  一枚ごとに 父祖より伝ふ 呼称もつ
  五十五枚の 棚田に生きむ
 

 
 
インターネットで販売しています。
芸備選書「ふるさと文学紀行」
内容 B6判 208頁
価格 1,000円
   
 


 
 
インターネットで販売しています。
「ふるさとの峠と街道」
芸備選書シリーズ第6作目
・「ふるさとの峠」は“げいびグラフ”に「峠を語る」として21回にわたり連載したもので修正を加えず取材。
当時の記述と写真を再掲し峠を歴史の証として残すことにしました。
・「ふるさとの街道」は同じく12回にわたり「街道をゆく」として連載したもので今回二編を加え再編集したものです。

 
 
インターネットで販売しています。

詳細を見る
芸備線カレンダー「まくらぎの詩」
内容 A4 縦 13枚組/部 全4色印刷
価格 700円
販売箇所 芸備線沿線市町村内書店、JR三次駅キヨスク、菁文社にて販売
コメント  この度、JRの社員でありカメラマン好永保登氏の協力を得て、懐かしの車輌また往事を追想したく昭和60年以降の車輌にスポットをあて沿線の四季を織り交ぜたJR芸備線のカレンダーを製作いたしました。
 このカレンダーに理屈はありません。鉄路が好きで芸備線が好きな方々また通学や通勤などで利用されている方々の郷愁のひとコマとして、お求めご利用いただき芸備線への思いを馳せていただけたらと存じます。
 なお、年末年始は郷里への里帰りの時期でもあり遠く離れた地に住みながらも日々目にとまるカレンダーの中に郷里をいつも忘れずにいて欲しいという願いも込めています。

 
 
インターネットで販売しています。
残部謹少
「広島県北部の地名」
著作者 木村健次
内容 B6 288頁
価格 2,300円
コメント 市井の元公務員が、既成の概念を離れて、独自の視点から地名の由来と語源を推理探究した、一種の郷土誌。収録地域は、三次・庄原2市、双三・比婆・高田3郡と山県郡の一部。

 
 
インターネットで販売しています。
「ふるさと讃歌」
著作者 げいびグラフ26号〜60号再編集
内容 A4 424頁
価格 22,000円
コメント 広島県北の町の航空写真や行事をカラー写真で紹介。さらに峠や川の歴史や現状、郷土出身著名人のふるさとをエッセイと写真で綴った豪華本。

 
 
インターネットで販売しています。
「ひろしまのミュージアム」
著作者 広島県歴史民俗資料館等連絡協議会
内容 B6 224頁 オールカラー
価格 1,200円
コメント 広島県内の博物館・美術館・資料館など全158施設の情報をコンパクトにまとめた、子供からお年寄りまで生涯学習の強い味方となる一冊。

 
 
インターネットで販売しています。
「ものがたり三次の歴史」
著作者 三次地方史研究会
内容 B5 222頁
価格 2,000円(税別)
コメント 「わかりやすい三次の歴史を」という要望に答えて、中学生にも興味をもって読んでもらえるよう、文章もやさしく、コラムを加え、見ても楽しい内容となっている。

 
 
インターネットで販売しています。
「漫画私学日彰館 上・下2巻」
著作者 岩田廉太郎
内容 B5 192頁
価格 各1,800円(税別)
コメント 強い信念と教育哲学をもって「徳教主義・田舎主義・私学主義」の三大主義を掲げ、あらゆる苦難を克服して備北の片田舎に私立中学校を創設し、後に文化勲章受章者などあまたの逸材を輩出するに至るまでの若き教育者の一生を、史実をもとに創作した夢と感動に満ちた明治の青春絵巻。

 
 
インターネットで販売しています。
「芸備選書」 第1集「ふるさとの歴史物語」
第2集「道と民俗」
第3集「川と桃源郷」
第4集「ふるさとの四方山話」
第5集「民話と伝説」

著作者 げいびグラフ再編集
内容 B6
価格 各1,000円(税別)
   

▲戻る